プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : 【連想ゲーム】#2「象」といったら?

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

【連想ゲーム】#2「象」といったら?

2005年06月25日(土) コメント:10 トラックバック:0

お遊びまいりましょう。

今回のキーワードは「象」。

既にこれ自体が連想から来ています。発端は机の上に今ある「消しゴム」。「消しゴム」→「ある作家」→「ある映画」→「あることがら」→「象」と、いった過程を踏んで、「象」です。この過程に出てくる作家名や映画名を当てたひとには、ちゅーしてあげたい気分。

・・・と、そういう企画ではないのです、これは。

「象」から連想するものをコメントください。

前回は私が先出ししてしまったので、今回は出すのやめときます。お先にどうぞ。

#995
カテゴリ:002 言葉ことばコトバ

trackback

<<【連想ゲーム】#2「象」といったら? | 加藤昌治『考具』>>

コメント(-10件)

出人:「動物占い」

極私的にいえば、わたしの知プラ(NAVER知識plus)時代のアバターです。
ただ、これではあまりにも個人的すぎます。ついでに「動物占い」でも、わたしは「象」でして、こっちなら、いくぶん共通の話題になると思います。
「新動物占い」
 → http://www.ddart.co.jp/doubutu/doubutu.html
 わたしは「親分肌のぞう」でした。

  • 2005年06月25日(土)13:33:00
  • URL
:

アーム筆入。
http://goinkyo.blog2.fc2.com/blog-entry-139.html

  • 2005年06月25日(土)13:39:46
  • URL
  • 編集
?:ぞうといったら

「オツベルと象」も思いつきましたが。
ももいろぞうさん@ウゴウゴルーガ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~pickys/picky/ugoen.htm
文章だけであの毒気を伝えるのは無理。

  • 2005年06月25日(土)13:54:52
  • URL
  • 編集
Carya:ぞぉさんぞぉさん

松本引越しセンターかな(^^)
検索したら大きくなってるあの子の写真見つけてしまった・・。

  • 2005年06月25日(土)14:30:47
  • URL
  • 編集
かっぱ:ハタリ

どうも、映画というキーワードにひっぱられてしまって、さっきからハタリのテーマ(子象の行進)がぐるぐるまわっちゃってるんですけど、どうしてくれる!
おまけに、「こぞうのこうしん」とうって変換仕様としたら「小僧の更新」とかでちゃうし。

  • 2005年06月26日(日)14:14:09
  • URL
  • 編集
sugar:消しゴムから象

皆さんいろんな連想をなさっていて、読むだけでも楽しいです。ありがとう。
まだ続けてますので、お遊びに参加してくださる方、お待ちしてます。
私の連想はといえば、
・アーム筆入れ(世代がバレバレですね月さん?)
・松本引っ越しセンター
・花子
・「ぞうさん」の歌
・サーカス
そうそう、子どもの頃よく連れてってもらった動物園では、象舎とキリン舎が隣り合わせで、象とキリンがとても仲良く、キリンが柵を越えて首を突っ込んで一緒に遊んでいた、というような話を聞いて、うるうるした覚えがあります。
ちなみに最初の連想は
「消しゴム」→「寺山修司」→「映画「田園に死す』」→「サーカス」→「象」
消しゴムから寺山って(笑)。今改めてここに書いたら笑えました。

  • 2005年06月27日(月)01:36:02
  • URL
  • 編集
Chako:花子

上野動物園の「かわいそうな象」のお話(実話)
sugarさんの花子ってあの象の名前ですよね?

  • 2005年06月27日(月)16:03:37
  • URL
  • 編集
sugar:二頭の花子さん

私の頭に最初に浮かんできた花子さんは、井の頭公園の花子さん。戦後焼け野原の日本に、タイの篤志家から贈られた象です。もういいかげんおばあさんで、流動食しか食べられないようですが。
上野動物園の花子さんといえば・・・
戦時下、象の餌を何とか調達しようと奔走する飼育係、でも、人間すら食べ物がない状況でそれはかなわない。お腹がすいて、芸をすれば餌が貰えると、芸をする花子さん。水すら満足に飲むことができず、数日後花子は息を引き取る。いや、そんな表現では足りない。餓死。ペットブームの今、動物をかわいがることができるということが、どれだけ平和なことか。カッコ付きの平和ではありますが、経済的にゆとりのある国であることはたしかです。
「花子」というのは私にとって象の象徴かもしれません。象の名前といえば花子。子どもの頃親しんだキリンと仲良しの象も、はっきりは覚えていないのですが、花子だったかもしれません。

  • 2005年06月27日(月)16:49:16
  • URL
  • 編集
冬里:インドの神様

こんばんは、また連想ゲームに参加させていただきます。
とは言っても、象で思いつくのは既出のもの以外には・・・
・ガネーシャ(象の頭をしたインドの神様)
・象印マホービン
 いつかインドかタイの象儀式を生で見てみたいです。

  • 2005年06月29日(水)00:29:44
  • URL
  • 編集
sugar:そういえば

『星になった少年』
この夏公開の。あれ、たしか、少年が象に乗ってましたね。

  • 2005年06月29日(水)00:34:11
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/995-9a7e84f0

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。