プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : アップデートしましょ。

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

アップデートしましょ。

2008年07月15日(火) コメント:2 トラックバック:0

FC2ブログユーザーフォーラム:「最近の記事+コメント」の環境による非表示について

Safari3.1.2で表示できるプラグインがSafari3.0.4で表示できない旨。Javascriptを書き換えれば何とかなるかもしれないけれど、「アップデートをおすすめする」と書きました。

「ウェブサイトを閲覧する人の環境は多様で、できるだけそれに対応したほうが望ましい」というのは、シェアの低いブラウザ(Safari)を利用している私としても、実感するところですが、それは、「どのブラウザを利用するか」というユーザの選択を妨げないという基本的な部分だと思っています。
けれど、ブラウザのバージョンに限っては、できるだけ新しいバージョンを利用するようユーザに勧めるのが、今は有効と思っています。それは、旧バージョンはサポートがされない=ユーザを危険にさらす可能性があるから、です。

ウェブは安全な場所ではありません。セキュリティに無関心な人でも、ウェブを利用していれば、「脆弱性」という言葉を一度や二度は目にしたことがあるのではないでしょうか。現時点でそのパソコンに最適なシステムと思われても、時間が経過すると「脆弱性」が明らかになってくる場合があります。
IT用語辞典e-Wordsから引用します(強調はsugarによる)。

脆弱性

システムの脆弱性となるのはハードウェアの欠陥やソフトウェアのバグが多いが、こうした明白な欠陥だけが脆弱性になるわけではなく、開発者が予想しなかった利用形態や設計段階での見落としなど、形式的には欠陥とはならない潜在的な問題点が脆弱性として後から認知されることも多い。

 最も多い脆弱性はソフトウェアのバグや仕様上の欠陥によるもので、脆弱性が発見されると開発者により修正プログラムが提供される。システムを安全に保つにはこまめにこうした修正プログラムを適用することが重要である


サポートが終わってしまったハードウェアやソフトウェアを使うことは、「インターネットの世界」では非常に危険なことなので、修正プログラムによりできるだけ新しいシステムにアップデートすることが重要なのです。

以下は、質問者の方へのメッセージ。ここから質疑応答が始まる可能性もありそうなため、フォーラムではなく、ここに書くことにしました。

imacの方がつい最近買ったばかりなので、こっちの方がバージョンが古いのが不思議です(^^;)


以前買ったマシンでも、アップデートをまめにしていればぎりぎりまで最新状態が保てます

私のMacBookも2006年11月購入時点ではTiger(10.4.x)でした。Leopard(10.5.x)は自分で購入してインストールしないとなりませんが、ブラウザの方は「ソフトウェア・アップデート」というアプリケーションで無料アップデートが可能です。

私のPowerBookは、先日フォーマット後にバンドルされていたディスクからシステムをインストールしたままです。販売当初のシステムの状況になっていますので、起動直後に、アプリケーション「ソフトウェア・アップデート」によって、
新しいJava・Safari・iTunes・Security Updateがありますよー、
と通知されました(初期設定ではこの「アップデートの確認」は自動で行われるはずです)。miiさんのMacでも似たような状況ではないかと思うのですが、そういうダイアログが出てきたことはありませんか。

iMacはmiiさんだけが使われているのでしょうか?もしそうなら、ご家族に聞いて、ご自身でもアップデートできるようにしておくことをおすすめします。(といっても、まったく難しいことはありません。インストールボタンを押すだけ。何をしているか、理解だけ、しておけば良いのです。)

現在TigerでもSafari3.1.2を利用することが可能です。Leopardもオススメですよ、ご家族に相談してみてください(まったく最近~Leopard発売の2007年10月26日より後~に買った場合なら、無償アップデートもできたかと思います。ご確認ください)。

参考リンク:

※インストールできるハードウェアには限度がありますし、物理的にインストールできても、実用にならない場合もありますので、ある時期を超えるとハードウェアの買い替えが必要となります。「アップデートしましょう」と言うと、必ず出てくるのがこの、ハードウェアの障壁ですが、安全にウェブを閲覧するのに必要なコストだとお考えください、と言うことにしています。

#812
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<iPhone | iPhone #2>>

コメント(-2件)

mii:ありがとうございます!

とても詳しく書いていただいてありがとうございます!
imacは便宜上「私の」と書きましたが、夫と二人で使っています。(MacBookは夫一人のです)
購入したのは今月に入ってからで、購入して最初に電源を入れたのは彼なので、そのダイアログが出たかどうかはわかりませんが、「管理者」は夫なので、夫のパスワードが無いとバージョンアップできないのかも・・・と今思いました。
もしかして、MacBookはブラウザのバージョンアップをしたけど、imacはまだしてない、ってだけなのかもしれません。
なんだかお騒がせしてしまってスミマセン(汗)でも、おかげさまで現状その他、理解することができました。
本当にありがとうございます!

  • 2008年07月15日(火)19:15:08
  • URL
  • 編集
sugar:そうですね、

おっしゃるように、管理者でないとアップデートできませんものね^^
利用しているソフトウェアやハードウェアのパフォーマンスの問題もあるので、何でもかんでもアップデートというわけにはいきませんが、何を重視するか、です。
その辺りはご家族の方によくお聞きになってみてください^^

ともかく、少しでもお役に立てたなら幸いです。

  • 2008年07月15日(火)20:26:31
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/812-0560dc5a

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。