プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : ♪け~いた~いでんわはやめて~

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

♪け~いた~いでんわはやめて~

2007年11月02日(金) コメント:3 トラックバック:0

David the smart ass:飛行機を遅らせたのは携帯電話ではなかった!!


数日前の、ちょっと気になったニュース。

わたしはこれ聞いて、その携帯電話のスイッチを入れていた一人の乗客の気分になりました。あれから約2週間、おそらく、ひどい自信喪失と自己嫌悪状態ではなかったんだろうかと推測します。不注意もしくは軽率な行動から、航空機を30分も遅らせてしまったという自責の念に苦しめられたんだろうなと思います。たぶん、航空会社からもこってりと脂をしぼられて、ま、知り合いなんかにもいろいろ言われて、肩身が狭かったんだろうなって思います。


「その乗客の気分を慮った人」は、少なくないのではないでしょうか。かくいう私も、その一人です。

頻繁に航路を利用するユーザならともかく、たまにしか利用しないお客さんであれば、「離陸前に携帯電話の電源をチェックする」ことを忘れることだってあると思います。実際、大事に至らず分からなかっただけで、電源が入ったままだった、というケースも多いのではないかと思っています(周りで「実は入っていた」という失敗談を聴いたことが一度ならずあります)。

私が時折観に行く劇団では、前振りの際に「携帯電話電源チェックタイム」を設けています。
「電源は切ってくださっているかと思いますが、今一度ご確認ください」と、それ用のテーマソングまで作成し、エンターテイメント性も持たせて、観客に、面倒を感じさせずに上手にチェックを促しています。

携帯電話の電源が深刻な事態を招くのであれば、離陸前の緊急時の避難経路の説明や酸素マスクの説明と共に、この「電源チェックタイム」を設けては、と常々思っています。各航空会社、いえ、各航路によってテーマソングを変えて、それに合わせて客室乗務員の方々がフリ付きで踊ったりすれば、携帯電話の電源の問題は即刻解消、しませんかね?

※ところで、出人さんのこの記事タイトル、これを思い出しました。
#786
カテゴリ:010 ニュース・社会

trackback

<<新管理画面をつかってみてください。 | ヒロイン占い、ですって。>>

コメント(-3件)

:チェックタイム!

思わず笑ってしまいました。
某劇団は毎回曲も違いますからね!!
お隣の人と確認し合ってください!とまで最近ではやってるくらいですし。
でもチェックタイムの度に踊るのは…CAさん嫌がりそうじゃないですか?(笑。

  • 2007年11月02日(金)22:46:38
  • URL
  • 編集
出人:どこかに

電源を切るってのは特殊な空間で、一番身近なのは病院でありましょう。こっちも人の命がかかっているのですが、飛行機のように、必ずしも実害が自分に及びそうもないので、「うっかり」とか、「こっそり」とかが多そうです。

映画館、劇場、セレモニーなどは、音が迷惑ってことで、マナーモードで足りる気はするのですが、食堂、喫茶店、レストランなども、当然マナーモードだと思うのですが、時々そうでない人もいらっしゃいますが、そのあたりはまだ、揺れているんでしょうか。

うっかりの人もいるので、その場で明るく楽しい感じで注意をうながす工夫も大切ですが、問題なのは、善人や聡明な人ばかりではないということですね。

  • 2007年11月03日(土)12:15:06
  • URL
  • 編集
sugar:たかが一台されど一台

奏さん、

分かってくださってありがとうございます(笑)。
まぁ、客室乗務員の方々に踊っていただく、というのは冗談ですが、
航空会社もご協力をお願いするのに、少しは工夫があっても良いのではないかと。
そもそも荷物チェック、身体チェックに始まって、
「安全な飛行のために」乗客はかなりの協力をもとめられていますからね。

出人さん、

>問題なのは、善人や聡明な人ばかりではないということですね。

おっしゃる通りです。ですので、仮にチェックタイムが導入されたとしても、「携帯電話の電源の問題は即刻解消」という訳にはいきませんね。ただ、上記のようなかたちで電源チェックを航空会社側が促すことで、深刻さ・真剣さが伝われば、少しはましになるのではないでしょうか。

一時期、飛行機の座席のポケットに「携帯電話の電源をオフにしていない場合……」という注意を喚起するリーフレットが入っていました。現在は機内誌の一番最後のページに記載されています。アナウンスも入ります。が、多くのユーザは「まさかこの小さな自分の携帯電話一台が機器に影響を与えるなんてことはないだろう」と事態を卑小に見積もっているのだと思います。
今回の事件で、逆に、「影響ないじゃん」というような認識が広まってしまうのも困ったものですね。おそらくたかが一台されど一台なのでしょう。「自分の一台くらい大丈夫だろう」というユーザが多数居れば、大きく影響することは想像にかたくありません。

  • 2007年11月04日(日)10:27:54
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/786-4535e97c

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。