プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : おすそわけ……:FC2ブログの翻訳機能

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

おすそわけ……:FC2ブログの翻訳機能

2007年02月15日(木) コメント:4 トラックバック:0

David the smart ass:バレンタインは英語でブログ~<日別集計>によれば、FC2ブログには英文翻訳機能があるとのこと。

隠し機能というよりはたぶん近日公開機能だと思うのですけれど(前からあったんでしょうか?)、自分のブログURIに続けて「en/」って入力し、その後記事を指定してやると実現します。

ということで、このブログのトップページを表示してみましょう。
英文sugar pot

なんと!

「ほろにがい夢のかけらのおすそわけ」が……Top male [so] reason of fragment of bitter dreamって……「雄(おす)」「そ」「理由(わけ)」って、そんなあなた……

まぁ、ウェブ翻訳でも笑わせてもらうこともありますし、自分で英文を書いてもnativeに読ませれば似たり寄ったりなのかもしれませんが。

プロ(?)のミス

お粗末翻訳でいつも思い出してしまうのが、とある映画のLD(今は昔のレーザーディスク)。そこではダイアン・キートンが「ASAP」(as soon as possible:できるだけ早く)と言うのですが、「ASAP社」と訳されていました。ごまかしようにもほどがあるというか。私ですら分かったくらいですから、「プロ」としては消去したいミスではないでしょうか。DVD版ではどうなっているのかな。


FC2ブログは世界を駆ける

Harukiya Archives:バイバイ、リンガル

どうやら英語だけじゃないみたいです。

どこへゆこうというのか FC2 ブログよ。(Harukiya Archives)

ほんとに。

#684
カテゴリ:105 FC2ブログ

trackback

<<収監中 | A nightmare in the hospital.>>

コメント(-4件)

出人:おお、さっそく~

退院復帰第1号の記念記事が、結局収監中のネタでなくFC2ブログものであったとは、もう、さすがsugarさんです~。

ぼちぼちやるのですよ。ご無理なさらずに。

  • 2007年02月15日(木)21:23:04
  • URL
  • 編集
sugar:>退院復帰第1号の記念記事が、結局収監中のネタでなくFC2ブログもの

収監中のネタはぼちぼちと。

留守中に絵文字編集機能とやらも搭載されてますね。管理者ページも若干変更されたようですし。

またしばらくきょろきょろです(笑)。

  • 2007年02月15日(木)23:31:56
  • URL
  • 編集
cyaimi:翻訳といえば

まずは釈放おめでとうござります。シャバの空気はいかがでしょ。

翻訳ネタと言えば、「軒ビーム」を思い出します。

  • 2007年02月16日(金)22:36:15
  • URL
  • 編集
sugar:軒ビームとイギリスの砂糖ボトル

http://www.sorekika.com/dame.jsp?idx=326
これね。「軒ビーム」で火傷してるものは食べたくないなぁ。

やってみましたよ、この記事で。何回か翻訳を繰り返し。
こんな文章になりました。
=====
……を共有する翻訳機能: FC2 Brog

デヴィッドと有能なpersonIsバレンティンBrog English?私は、<1日に従った合計>に応じて英訳機能がFC2 Brogに提供されたと聞きます。

それはそれを達成します。 恐らく、Itはそれを隠します。 機能。 それはそれを入力します。 followsFunctionとして。 思ってください。 次のAfterwardsThe。 記事。 それを指定してください。

したがって、このBrogのトップページを表示しましょう。 イギリスの砂糖ボトル

まさしく

「長い間、そのような神の選ばれたレースはあなたです」、「苦い夢の断片はわずかに共有されます」。 「………と「一流の男はそれである間、推論されます」」 ..".." (します。)(分割)推論します。急速。夢見てください。断片化。「存在」」、」 … " ". "

恐らく、それは、それが内部のウェブですが、aが翻訳であったなら笑うのを望んでいます。 書かれています、そして、イギリス人は作られています、そして、だいたいの彼らは同じ1つです、そして、あるknownsに行っている間、読書では、作られています、そして、嬉しいのが作られています、そして、それは持っていました、そして、そうでなければ、ネイティブにはあるので、それを持っています。 専門家の誤り(?)

それは無礼な翻訳でいつも思い出されたある映画(現在、それは古いレーザーディスクである)のLDです。 そして、それについて言及しなければなりません。 ダイアン・キートン。 昔。 できるだけ。 早くに。 早くに。 会社。 翻訳。 道路に。 それは同じです。 初期段階。 そこでは。 削除されて、私が誤りのためそれ、Are、およびそれをだまして、Howがそれをしている間、存在していて、As「専門家?」というDVDバージョンでそれらになるべきであるのを理解してください。
FC2 Brogは世界に引き継がれます。

Harukiyaアーカイブ: さようならのRingal。

明らかに、それはイギリスであるかもしれないだけではありません。

それはそうです。 それは、行くために、思うのを置いて、可能ですが、それを意味します。 どこ
FC2 Brog。

(Harukiyaアーカイブ)

真実。
=====

「軒ビーム」みたいに簡略にならず残念。でも、
「Harukiyaアーカイブ: さようならのRingal。 」
ってなんかいい雰囲気。

  • 2007年02月16日(金)23:29:07
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/684-e806db73

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。