プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : FC2ブログの引用ブックマークレットは便利、でも、これは……やだ!

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

FC2ブログの引用ブックマークレットは便利、でも、これは……やだ!

2007年01月15日(月) コメント:0 トラックバック:0

ekken♂:FC2ブログにもYahoo!ブログの転載機能っぽいものがある

Yahoo!ブログの転載機能に近いものが、実はFC2ブログにもあったりします。

利用しているテンプレートにもよりますが、トラックバックURLの近くに「この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 」という記述があるものがそれですね。

この機能、私はつかっていない※1のですが、なかなか便利です。このブックマークレットをつかうと、リンク先にあるように、タイトル(引用元のタイトル)と本文(引用元の概要文が<blockquote><p>~</p></blockquote>で囲まれて入力)とトラックバックURLが自動入力されます。引用とトラックバックURLをコピー&ペーストする手間が省かれ、あとは本文を追加していくだけですみます。記事を書き終えたら[公開で保存]すると、記事投稿と同時に引用元にトラックバックされます。簡単お手軽ですね。

えっけんさんがおっしゃるように、これを「転載機能」としてつかえないこともないですね。概要文にはたとえばFC2ブログでは冒頭300文字しか入りませんので、長文の記事を全文掲載することはできませんが、短い文章で構成されているブログをまるまるコピーすることは簡単です。[転載]というボタンではありませんが、「できるからやってみる」というひとはひょっとしたら居るかも知れません。

ただ、デフォルトで利用した場合は<blockquote ><p >~</p ></blockquote >で囲まれますから、「いちいちそれを省く手間」はかかります。ボタン一発、即転載、というわけにはいきません。そこまでの手間をかけるくらいなら、マニュアルでコピー&ペーストしたほうが早い。やはりこれは「引用」のためのツールでしょう。

このブックマークレットで引用できるもの

今までこの機能をじっくり試したことはありませんでした。いい機会ですので、いろいろやってみました。

画像が含まれる記事。引用に画像が含まれることはありません。画像だけで構成される記事や、画像が冒頭にある記事では、記事へのリンクのみが本文中の引用に記されます。

非公開ブログの記事。閲覧パスワードを入力していたとしても、ブロックされ、引用されることはありません。

非公開ブログを引用しようとしてもブロックされる

簡易引用ツールと考えれば便利

このブックマークレット、引用したい箇所を指定できるわけではないので、引用箇所を厳選し、じっくり言及するタイプの記事を書くひとには不向き、というか、ニーズに合いません。

また、誰もが同じ概要文を引用することになるため、何も考えずそのまま引用の後ろから書き出してしまうと、たいせつな書き出しが同じ文章になってしまいます。

FC2のトラックバックセンター、FC2トラックバックテーマのテンプレートにこのブックマークレットが表示されていた頃は、寄せられたトラックバックの書き出しが9割がた、概要文の引用で始まり、ずらりと並んだそれらのどれも、読む気がしませんでした。

その後、FC2トラックバックテーマのテンプレートからはこのブックマークレットが外されました。運営側が気付いたのか、指摘があったのかは定かではありませんが、賢明な措置だったと思います。

こういった特徴を知ってつかうなら、簡易引用ツールとして便利です。

これは……やだ!

ちなみに上の方で示した「この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) 」を僕のブログ上で試した例ですが、実際にこのブログで試しても、概要部分は取得されないし、トラックバックURLの入力もなされません。 詳しくは判らないのですが、多分テンプレートから Trackback Auto Discovery の部分を削除しているからだと思います。

ekken♂:FC2ブログにもYahoo!ブログの転載機能っぽいものがある

こういうのは実際にためしてみないと気が済みません。えっけんさんの記事上で、やってみました。※2

タイトル
070115-2.png
本文
070115-3.png
トラックバックURL
070115-4.png

二度と……しません。

※1 この便利な機能を使用しないのは、おっちょこちょいのため。このブックマークレットを使用して、タイトルを記入しないで記事を[公開で保存]し、先方に「タイトルのないトラックバック」を送信してしまったことがあるのです。以来、記事は一旦自分のブログで確認してから、しかるべきところにトラックバックするようにしています。

※2 トップページにて右サイドバーが落ちる場合は、個別記事ページにてご覧になるか、ウインドウの幅を広げてご覧ください。

#672
カテゴリ:105 FC2ブログ
タグ[ 転載 ]

trackback

<<FC2ブログって | 迷走する>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/672-0dbe0f02

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。