プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : FC2ブログって

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

FC2ブログって

2007年01月12日(金) コメント:8 トラックバック:0

「異文化交流分科会」が興味深いわたりとりさんのブログ「1day,1page」で、FC2レポートなるものを発見。どうやらヤフーブログ内で「他社ブログサービスレビュー」が行われていて、その一環ということです。

わたりとりさんもFC2ブログでもブログを運営してらっしゃいますが、いくつか気付いた点がありましたので、はじめましてなのですが、コメント欄ではおさまりそうにないため、記事にしてトラックバックします。

なお、私は1ユーザですので、以下は、2006年5月からユーザとしてブログを運営してきた過程のなかで知り得たものです。まぁ、こんなこといちいち指摘するひともそうは居ないと思いますのでご笑納ください(追記しました。追記部分が多くなったため、追記表示は省略しました。最終更新日時:2006年1月13日11時20分)。

HTMLタグ入力支援機能あり。文字の色・大きさ・太字・斜体・打消し線・下線の指定、引用枠の挿入が簡単。テキストに変化を付けたいユーザーには良。

HTMLとCSSを直接編集できるため、入力支援で入力できるもののほか、HTMLファイルに記入できるものはすべて記入が可能。HTML、CSS作成に制限なし。

音源・動画・java・テキスト・CSSファイルなどもアップロードできる

javaではなくJavaScriptですね。JavaとJavaScriptは違うので、明記します。

また、HTMLもアップロードできます。したがって、ちょっとした「ホームページ」的なつかいかたもできます。

たとえば、ユーザに重宝されているビスコさんのFC2BLOG共有テンプレート一覧は、htmlファイルです。

最近では、ブログバトラーというゲームのブログパーツを、HTMLファイルにするユーザが増えています。ブログのデザインと雰囲気が違う場合など、htmlファイルとしてアップロードし、ブログからリンクするといったつかいかたです。⇒若干廃墟:Blog Battler 専用ページの設置

画像の外部からの呼び出しは、banner.png、banner.jpg、banenr.gifに限り可能です。

カテゴリー別/月別にデータをバックアップ(ダウンロード)できる。さすがと言いたいところだがコメントは対象外のよう

コメントもトラックバックも該当記事に添えてバックアップされます。

禁止IP・禁止ワードを設定できるので、不快なコメントやTBを繰り返す訪問者をブロックできる。Y!Bの脆弱なシステムに鍛えられたこの私には使い時がわからない機能。そこまでしたくなる揉め事がブログで発生するものなの?ものなのか?ものなのかもね・・・

もめ事でなくても、明らかにスパムを送信してくるIPがあればそれでブロックできます。ただ、IPよりもキーワードのほうが効果的です。また、ホストを運営のほうでブロックする場合もあるようです。(ユーザーフォーラムでのコメント

「なりすましコメント防止機能」とかいうのがあるらしいが、私にはわかりまへん。

トリップのことですね。コメント欄に表示される英数文字列です。ただ、テンプレートの編集で削除できるため、ブログによっては表示されません。また、脆弱性があることも指摘されています。⇒ekken♂:FC2ブログのコメントトリップは脆弱かも

内緒コメント機能あり。私のブログでは、管理画面まで行かないと確認できないので、見落とす可能性あり。

コメント、トラックバックがあるとあらかじめ指定したメールアドレスに通知することもできます。携帯メールも可能、承認や削除のURLも含めることができるため、スパムに即対応したい場合などにも重宝です。

管理画面でFC2ブロガーの訪問履歴を見ることができる。履歴リストで訪問者のブログイメージを見れたり。けっこうおもろい。このあいだ久しぶりに見たら、みつくるさんの履歴があったよ、ハイホ~! アクセス欲しさに大量のブログを渡り歩く(いわゆる巡回)行為の温床となっている、かどうかはわからないが、表に出ていないのでトラブルの元になることは少ないと思われる。

巡回行為(というかスクリプトによる自動足跡)の温床になっていて、問題視されているんですよ、これが。折角の楽しい機能も、こうした一部の「不届き者」のために台無しになる場合があるということです。共有スレッドテーマにも同じことが言えます。共有スレッドテーマとは、FC2ブログが各ジャンル別に用意した、FC2ブログユーザ用のトラックバックセンターのようなものです。

もっともこれらは、FC2ブログだけの問題ではありませんが、実態として記します。

トラックバック企画などのユーザー参加型企画をFC2がやっているのかは未確認。やっていても盛り上がっているのかどうか。

やってますね。FC2トラックバックテーマ。毎回それなりの数が集まっているので、盛り上がっているとみていいのではないでしょうか。皆勤のユーザも居るようです。

新記事投稿時、さまざまなブログ検索サービスに「情報の更新を送信する(pingを飛ばす)」ことができるらしい。Y!Bには皆無の機能だが・・・どういった効果があるのだろうか。わからん。

そのブログ検索サービス内において、新着記事としてあつかわれたい場合、pingを送信します。人の目に触れる機会を増やす、ということになるかと思います。

FC2の運営姿勢はおおむね好評の模様。問い合わせたことは無いが、ユーザーサポートは悪くない印象。

FC2ブログの一番の、最大の課題は、障害情報・メンテナンス情報の周知です。定期メンテナンスのアナウンスはなく、障害にかんする公式アナウンスが少ない点がユーザの不満でした。最近専用ブログが開かれました(FC2ブログのみならずFC2のサービス全体をカバーするようです)。ユーザとしてはまだまだ不充分な印象がありますが、今後に期待します。

FC2でもブログ強制削除があるのか。あるとしたらどういったプロセスを経るのか

規約違反が判明した場合に、利用停止となります。利用停止の場合は、その旨が記されたFC2ブログのページが表示され、ブログの閲覧はできません。その後、改善されない場合に、ブログ強制削除になる模様です。

私個人が認識している利用停止・削除例は、「アダルトジャンルにおける行き過ぎた表現」「アフィリエイトスパムの大量送信」です。


ヤフーブログと他社ブログの大きな差として、転載ボタンなど指摘されているもののほか、「管理画面のデザイン」があります。

以前ヤフーブログを試しに作成してみましたが、今自分が見ているページが、公にされているページなのか、管理ページなのか、ヘッダやレイアウト(いってみれば器)がまったく同じなので、分かりづらい。画面の内容は違うわけですし、慣れればそんなことはないのかもしれませんが、FC2ブログやほかのブログサービスに慣れている私にとって、これだけでもかなりのストレスでした。

このブログと管理画面のシームレスさが、意識のシームレスさにつながるのではないか、と思ったりもしました。

#671
カテゴリ:105 FC2ブログ

trackback

<<Apple and iPhone | FC2ブログの引用ブックマークレットは便利、でも、これは……やだ!>>

コメント(-8件)

Z:記事本文が左へずれてます(^^;

 最近わたりとりさんのところをはじめ、幾人かの方のYahoo!ブログを巡回先に入れている私です。

 で本題なのですが、引用を挟んでいる場所以降、だんだんと本文および引用部分の頭出しが左へ左へとずれていって、途中から本文段落の数文字が画面表示領域範囲外へでてしまって読めなくなっています。(WindowsXP&IE6SP1)。ソースを見ると、一部タグがうまく閉じられていないように見えますので、これが原因ではないでしょうか?

  • 2007年01月12日(金)22:51:52
  • URL
  • 編集
sugar:あら、お恥ずかしい。

……と、その「閉じタグ」がない部分を見つけられません。しばしお待ちを(汗

  • 2007年01月12日(金)23:03:16
  • URL
  • 編集
sugar:テンプレート変更で対処しました。

「CSSのどこか」だったようですが、特定する時間が見つけられませんので、テンプレート変更にて対処しました。

本文内のタグとmystyle.css(別途リンクしてあった外部スタイルシート)が問題だったかもしれません。問題の切り分けができていないので、切り分けをしてから前のテンプレートの作者さんには報告したいと思います。

  • 2007年01月13日(土)00:02:46
  • URL
  • 編集
わたりとり:ありがとうございます!

いや、その前に はじめまして!
ROMしてくださっていたそうで、誠にありがとうございます。
いや、お恥ずかしい。私のレポートはダメダメです。使い込んでないことがバレバレ^^;
完全に間違っていたところは追記で訂正させていただきます。たいへんありがたいトラックバックをいただきました。

それにしても、こういうテンプレートもあるのですね・・・
一瞬、ブログでなくwebサイトに飛んできたのかと思いました。

  • 2007年01月13日(土)01:29:46
  • URL
  • 編集
sugar:Re: FC2ブログって

わたりとりさん、こんにちは。

いやもうかなりずっと以前から私としては「わたりとりさん」はおなじみのお名前になってまして。いつラブレターを出そうかと虎視眈々と……というのは冗談ですが、やはり違っていることは違っているとお伝えしたほうが良いだろうということでトラックバックいたしました。快く受けていただき嬉しく存じます。

つかいこんでいないものについてのレポートは、やはりそんなに書けるものじゃありませんね、ヤフーブログの転載機能についてまとめたときに、らぶ♪さんに誤りをご指摘いただきありがたかったことを思い出しました。

>こういうテンプレートもあるのですね・・・
これぞ、カスタマイズの自由度の高いFC2ブログの真髄でしょう(^^
このテンプレート、名前を「Chameleon」と言います。タブをクリックしていただけると分かるのですが、モードによって色が変わるのが分かりやすく楽しいです。作者のみりばーるさん、ほかにこんなのもつくっておられます。
http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/?style3=813&index
JavaScriptオンなら、どこかクリックしてみてください。またまたびっくりしますよ。

  • 2007年01月13日(土)02:30:48
  • URL
  • 編集
Z:Re:タグ閉じ忘れ

 気になったので改めて「Another HTML-lint gateway」

http://htmllint.itc.keio.ac.jp/htmllint/htmllint.html

で調べてみましたところ、P要素などの「タグの閉じ忘れ」に見えたのは文字コードの違いにより文字化けしていたことが原因のようですね(上記チェッカでは適切なエンコードが施された上でチェックされますので)。失礼致しました(何せ普段「メモ帳」しか使わないもので・・・)。
(ただ、XHTML 1.0 Transitionalを宣言しているのに一部空要素(hr、br、etc.)が閉じられていないですね。ブログパーツのようですのでこれはどちらかというとXHTMLでの利用をパーツ作者が想定していないことによるのでしょうけれど。)

  • 2007年01月15日(月)20:25:21
  • URL
  • 編集
sugar:>XHTML 1.0 Transitionalを宣言

あいや、お恥ずかしい。

問題が発生していたテンプレートは、
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN""http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
でした。原因追及には至っておりません。

現在のテンプレートはおっしゃる通り、XHTML、ご指摘通りです。従来つかっていたテンプレートはXHTMLではなかったものですから、本文も閉じていませんね(汗

>XHTMLでの利用をパーツ作者が想定していない

このテンプレートの作り手さんは、XHMLで作成、ブログパーツなどのおかげで文法上のミスが出てしまうと嘆いておられます。
http://mb.blog7.fc2.com/blog-entry-10.html

現在のような混在した状況では、ブログパーツのソースが2種類提供されるのが一番良いのでしょうが、ビギナーさんたちは混乱してしまうでしょうね。
だいいち、今回の私のように、「テンプレートの変更」だけでこういう状況が起きてしまうのですから……

今回の件は、バックアップデータで全部書き直してリストアし直すのが良いかもしれませんが、このままXHTMLで通すかどうかもまだ不確定なので、どうしたものか思案しております。

  • 2007年01月15日(月)21:55:55
  • URL
  • 編集
Z:HTMLはもう「旧時代の規格」ですしね

 理想論から言えば現行の最新規格であるXHTML1.1が望ましいのですが、普通に人間がエディタで打つには一歩譲ってXHTML1.0が妥当ですね・・・と、この辺の話は多分以前もしていると思いますので割愛(^^;

>だいいち、今回の私のように、「テンプレートの変更」だけでこういう状況が起きてしまうのですから……
 フォーラムでもこの点をどうしたものか、皆さん悩まれているご様子ですね(^^;。もっともこれはFC2ブログだけではなく、Movable Typeのようないわゆる「ブログツール」が共通に抱える問題だと思います(CMSの問題としても考えることが可能かもしれません)。理想論でいってしまえば、HTML(XHTML)「だけ」出力させ、後はすべて閲覧者に任せてしまうべきとなるのですが・・・見掛け(CSS)部分も含めてWebLOGサービスの各エントリが成り立っている、というご意見もありますので次世代規格が勧告され、周知徹底されるまでは解決しないかもしれません。とはいえ、その次世代規格が正式となることすらいつになるのか不透明なのですけれど・・・

  • 2007年01月15日(月)23:10:48
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/671-767f3348

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。