プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : アナログ万歳

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

アナログ万歳

2006年09月17日(日) コメント:0 トラックバック:0

メロトロンという楽器があります。どんな音でも出ます。まだシンセサイザーもない時代の、アナログサンプラー。ビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のイントロはこのメロトロンで演奏されています。ロック好きなら、いや、ツェッペリンよ、クリムゾンよ、ムーディーブルースよ、タンジェリンドリームよ、とおっしゃるかもしれません。


The Melloman

友人に「面白いページ見つけた」と教えてもらったのがここ。これ、自作のメロトロンです。

メロトロンの仕組みといえば、鍵盤1つ1つがスイッチとなっていて、リール式のテープレコーダーが押されている間だけ再生される、というものでしたが、それを、ウォークマンで再現したものがこのページに載っているこの怪しげ?な楽器です。

私はPCにしろ何にしろ「自作派」ではないのですが、これ、妙にそそられるものを感じました。もともと「メロトロン」という楽器にずっと憧れていたせいもありますが、このデジタルの時代に、手間と時間をかけて、こんなアナログなものを作り上げてしまう「自作マインド」といったものが琴線に触れたのかもしれません。

それにしても、ずらりと並んだ「ウォークマン」。時代を感じさせられます。

  • mystery circuits
    ほかにも楽しげなものがいっぱい。自作魂炸裂です。
  • Tokyo Mellotron Studio
  • 石橋楽器店:懐かしのキーボード:メロトロン 「ホンモノ」の画像があります
#618
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<山手線占いをやってみた | 時期尚早>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/618-7a3cb445

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。