プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : みんなもっとコメントしようよ。

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

みんなもっとコメントしようよ。

2005年09月21日(水) コメント:18 トラックバック:0

FC2ブログのブログ内検索では、検索される対象は運営者が投稿した記事だけだが、アクセス解析によればコメントのひとつひとつも拾われる。とあるブログのとある記事に私が書いたくだらぬコメントも拾われていた、というのを読んだ。

うーん……下手な話を掲示板でできないものだ。何だか申し訳ない。これからはつまらぬコメントは自粛します……と書きかけて、やめた。

毒にも薬にもならぬコメントがどうかというのは別の話として、ブログのコメント欄はコメントするターゲットを絞りやすいし(記事毎に掲示板を付けているわけだから)、ひとつひとつのトピックを、皆で楽しんだり掘り下げたりするのに良いツールなのだ。

あまり慎重になり過ぎると、その良さが失われてしまうように思う。皆もっと気軽に書けばいいのになぁと私は常日頃から思っている。

運営者が折角良いことや面白いことを書いているのに、それを「読む」だけのひとが何と多いことか。もっとコメント欄を活用しようよ、というのがこの記事である。


こんな便利なツールがあるのに、なぜ皆スルーしてしまうのかな、と思う。掲示板だとどんどん話が流れていててしまうが、ブログは元の記事は運営者の「書きたいこと」としてしっかり提示されているから、コメントもしやすい。コメントすると運営者(筆者)も嬉しくて、言葉がキャッチボールされる。ひとつのトピックについての、やりとりがそこに残る。私はここまですべて含めて広義の「記事」だと思っている。

「検索トラックバック」とやらで何だか訳の分からない強制疑似ウェブリングを貼るよりも、地味だけれどもそのひとつのトピックについて丁寧に書いたり読んだりするほうが、負荷も少ないし、ずっと「何か」を生み出すと思うのだが。

検索エンジンが短いコメントまで拾って、目的の検索にますますヒットしなくなるというのなら、それはエンジンが改良されるべき。話は大分それるが、Google Blog Seachというものができたようだが、肝腎なページへの検索がヒットしにくくなったと不評のブログ記事、元のGoogleのサイト検索からブログは外れるのか?(み、見つけられない……About Google Blog Search

#424
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<MacIEユーザへ愛を込めて(Netscapeユーザも……ね) | XPostFactoで古いMacにOSXを積んでみる prologue>>

コメント(-18件)

有希之武:コメント欄

私もコメント欄も記事の一部と考えてます。
コメントでのやりとりが役立つ情報だったりする事も
あり、捨てたモノじゃないと思いますね。
気軽にコメント、ですがそれが難しい(^^;
記事を読んで「う・・・なんて答えたら」って言うのが
有ると躊躇してしまいますね。
(って、sugarさんの所も見てるだけでコメント残してなかったw)

  • 2005年09月21日(水)10:34:05
  • URL
  • 編集
sugar:コメント欄が

賑わっているところを見ると、ほんと気軽にやりとりしていますよね。
うちは私の文章が長いくて堅いので、コメントしづらいかな?

  • 2005年09月21日(水)10:50:58
  • URL
  • 編集
有希之武:賑わっていると言えるのかw

ん~賑わっていると言えるのかどうか。(^^;
テンプレートを作っているのでほとんどはその関連ばかりですよ。
まぁ~私が小間使いとして使われているだけと言えなくもないw

  • 2005年09月21日(水)12:16:35
  • URL
  • 編集
sugar:あ いえいえ

一般的に賑やかなブログのことです。
軽いノリでやりとりしてるでしょ?
有希之武さんとこみたいなサポート関連もまぁ賑わうでしょうけど(w

  • 2005年09月21日(水)12:28:12
  • URL
  • 編集
クークー:慣れ??

コメント欄があっても「こっちのほうが書きやすいので」とBBSに感想を書かれる方もいます。書いてもらえればどっちでもいいや~、と思いつつ、でもブログに書いたことだし、記事に直接コメントしてくれるともっと嬉しいんだけど~、と思うこともあります。

  • 2005年09月21日(水)19:06:49
  • URL
  • 編集
sugar:慣れなんでしょうかね?

コメント欄も記事ごとに独立したBBSみたいなものなんだと思うんですけどね。
既に投稿されたコメントがないと書きづらかったりするのかな?

  • 2005年09月21日(水)21:27:29
  • URL
  • 編集
:ややっ

>慎重
あのくだりは蛇足でした。
「慎重にすべき」というのは気軽な雑談を制限するものではなくて、煽りめいた揚げ足取りや宣伝目的の足跡残し、トラバ元引用の必要性の話で物議をかもしたあの発言など(無闇な断言はしない方がいい)を暗に指したつもりでした。
でも細かいこと気にしてたらWEBの楽しさが半減しちゃいますよね。どうも私は用心深過ぎるようです。
今は家人がパソコ使ってますんで、明日にでも修正しときます…
ウコンの力のコメントは、もちろんありがたいですよ。いつも関連の話題を提供していただき助かってます(^^

  • 2005年09月21日(水)22:42:25
  • URL
  • 編集
sug:横レスです

>コメントでのやりとりが役立つ情報だったりする事もあり、捨てたモノじゃないと思いますね。
同意です。コメント欄にヒットした検索結果でもその情報が有用なら、ユーザーにとっても管理者にとってもプラスだと思います。
コメントのつけやすさは、賑わってる所の方がやっぱり気は楽です。スレッドストッパーになる心配はありますが。

  • 2005年09月21日(水)22:46:25
  • URL
  • 編集
sugar:引用

>洵さん
何が何でも引用しなければならなかったと思い直し、こちらも書き直しました。最初洵さんのブログにコメントとして書こうとしたものなんですが、長くなりそうだったのでこちらでちゃんとエントリした方がいい、と思って書いたものですが。
記事を読んだからといってすべて出所を明記するのではなくやはり適切な出し方があるだろう、と。ぁあこれ難しいですね、もうちょい考えよう。
>sugさん
>その情報が有用なら
ドキ!sugさんのブログに残している私のコメントが有用か?と聞かれたら甚だ怪しい……。

  • 2005年09月22日(木)07:52:59
  • URL
  • 編集
耳呈:re

ソムコンの記事引用企画やトラックバック関連の企画も不発だったわけですけど、姑息?な手段(スパムとか)をつかってまでアクセスアップ(自ブログへの誘導)をはかりたいのは何故なんでしょう?
>ずっと「何か」を生み出す
きっとそのはずなんですが、人間の心理というのは微妙です。
面倒くさいと思えば指を動かすのも面倒になる。
村上春樹の小説にあった、こんなくだりが印象に残っています。
用事ができて帰れなくなったのなら、電話してそのことを伝えれば数十秒ですむことなのに、その時間がないほど忙しい。本当はそんなに忙しいわけがない。
つまり、その気がないうちは、どんなに簡便なものでも使わないのでしょう。
前にblog-logyの拙文で書いたのですが、コメント機能の2つの問題点
1、どの記事にも対応していないコメントをしたい場合。
あるいは、コメントを継いでいくうちに、
親記事とどんどん関係なくなってしまうとか。
2、読む際にいちいち個別記事を開かねばならない。
入り口(親記事)は別々でもいいけど、出口はひとつ(コメント一覧表示)にならないか
2、に関しては初歩的な対策法をみつけまして、今製作中のスキンに使っています。
この製作中のを共有登録に挑戦しようかすごい迷っているのですが。
この話題の続きはベータテスターですかねw
※「歩き方」DLに配付スクリプトが追加されますね。
気づきませんでした。もっと大宣伝してして!

  • 2005年09月23日(金)03:12:52
  • URL
  • 編集
sugar:心理的ハードルを下げるのは運営者の性質か?

>姑息?な手段(スパムとか)をつかってまでアクセスアップ(自ブログへの誘導)をはかりたいのは何故なんでしょう?
コメント欄でいい、って場合もありますよね。トラックバックスパムの場合は、「トラックバックというツールにつかわれている(行為自体が目的化している)」ケースもありそうだという感じを受けています。
http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/blog-entry-428.html
>用事ができて帰れなくなったのなら、電話してそのことを伝えれば数十秒ですむことなのに、その時間がないほど忙しい。本当はそんなに忙しいわけがない。
私は見やすくするにはこころを砕きたいと思いますし、トラックバックのためのブックマークレットも設置したいと思いますが、コメントするのに今以上の簡便さを容易する必要性には疑問です。このくらいのハードルは飛び越えてほしい。むしろ、そういうハード面でなく、心理的なハードルを低くするのが課題です。
ただ、耳呈さんのことだから「初歩的な対策法」ってのは気になるなぁ。
※新作スキンは共有登録を見越して、是非βテスター募集してください。
※私も新作アイディアが浮かんでいるのだけど、着手に至るモチベーションが……
※「歩き方」DL、スクリプト部門を充実させたいと考えています。共有テンプレートのようにご本人が登録してくださるのがベストなんですがぁ~(^^ ←それを目指しています。

  • 2005年09月23日(金)05:56:06
  • URL
  • 編集
sug:FC2ブログのコメントについて

>前にblog-logyの拙文で書いたのですが、コメント機能の2つの問題点
に付け加えさせてください。
FC2のブログ内検索にはコメント部分が含まれない。
サポートなどをしているブログでは、既出の質問・回答にヒットするしないはわりと大きな問題だと思います。
逆に良い点は、コメントひとつひとつにリンクできること。
これをうまく使うと、関連コメントから関連記事へと誘導しやすいですね。

  • 2005年09月23日(金)21:42:49
  • URL
  • 編集
sugar:サイト内検索

>sugさん
そうでしたね、FC2ブログのサイト内検索は、対象が記事オンリーでコメント欄はひっかからない。
そういえば、bonkさんのところにあったなぁと思って拾ってきました。
FC2tyle-FC2ブログstyle-
「FC2内検索エンジンHTML公開」
http://fc2blogshop.blog13.fc2.com/blog-entry-618.html
うちはサーバ毎の検索は不要なので、「www全体」「fc2ブログ内」「このサイト内」から検索するようにしました。
と、ここに書いてもひっかからないので、早速検索HTMLを書き換えました。
あともうひとつ、コメント欄で困ったことがありました。それは、
「パスワードを入力しようがしまいがsubmitされてしまう」ということです。
入力するつもりでいてうっかりしないで送信してしまった場合、どうしようもありません。一番困るのは、シークレットモードで送ろうとしていた場合でしょう。削除したいのに削除もできない。おっちょこちょいのひとなら、一度はやってるのではないでしょうか。

  • 2005年09月24日(土)03:24:42
  • URL
  • 編集
耳呈:re

>入力するつもりでいてうっかりしないで
そこでデフォルト入力ですよ。
chameleon2のコメント欄に「Re
もっともコメント先がやっていないと意味ないですね。

  • 2005年09月24日(土)04:23:34
  • URL
  • 編集
sugar:そうそう

自分とこではやってた(これまだカスタマやってないなー。今からやりますか)んですが、出先でやってなくてアウト。ってとこが多くて。
danielさんとこと耳呈さんとこみたいにパス見える仕様も悪くないですね。

  • 2005年09月24日(土)04:59:42
  • URL
  • 編集
sugar:ただタイトルは

タイトル考えてよー。ってのもありますよ。運営者として。
ってこれもまだカスタマイズしてなかったー(する!とアルキカタブログで豪語しておきながら、ほかのことにかまけてほぼ素のままです 汗)。

  • 2005年09月24日(土)05:02:31
  • URL
  • 編集
かっぱ:コメント必要?

コメントについては、ちょっと懐疑的な私。
先日、某所でコメントつけたのですけど、数日たってあとから読み返してみたら、自分のコメントの中身程度のことはとっくに言及されていたことがわかって結構めげてます。書き込んだ本人はいいけど、第3者からみたら、「け、こいつ全然わかってない」と笑われるのはいいとして、それでおもしろくなくなるのではないかと。
それと、2つblogうごかしてますけど、1つはコメントもトラックバックも禁止にしています。つーのは、blogのプラットフォームをつかっているだけで、中身は丹那に自分メモだから。
なわけで、結構懐疑的(とか、いいながらここには書き込んでるじゃねーか!->自分)

  • 2005年09月24日(土)16:49:42
  • URL
  • 編集
sugar:コメントによって面白くもつまらなくもなる、というのはあるかも

コメントを志向する内容とそうでない内容があるかもしれませんね。運営者によっても。コメントを受け付けてるところは運営者がそれを志向しているとみなして、積極的に書き込んでもいいのでは?と単純に考えています。少なくとも運営者は「反応」が見えたほうがモチベーション上がりません?

  • 2005年09月24日(土)17:47:59
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/424-afee18be

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。