プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : ブログに地名を書いたなら

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

ブログに地名を書いたなら

2005年08月13日(土) コメント:6 トラックバック:0

ブログの位置情報がデータベース化されて検索できるシステムのことをraraさんのところで読んだ。

maplog.jp

β版だそうだ。地図を目的のポイントに持っていくのに少々難があるが,充分つかえる。

早速自分の近所で検索してみたところ、近所の予備校のブログがひっかかってきた。

一番なのはあまり近所をネタににしないことや、住んでいる場所を特定されるような写真を掲載しない事でしょうか。内容にもよると思いますが、特に家庭や職場での愚痴を書き散らしていたり、知られたくない個人的な事を書いていたりする場合はトラブルになりそうですよね。事実、私も検索してみて、近所のマンションの○階前後の○号室辺りに住んでいる人が書いているブログを見つけてしまいました。身近な人ならそれが誰なのかまで特定できるでしょう。(あの頃のように「地図からブログを検索」

内緒で書いているのにいつの間にかバレバレ、ということもありそうだ。もちろん、ご近所のプライバシーを覗くのが目的ではなく、例えば、旅行に行きたいときなど現地の情報をブログの記述から検索したい、などというときは便利だろう。でも、ここまでデータベース化されるのか……と思うと、些か息苦しい感じがしないでもない。デジタルデータをデータベース化するのなど簡単だし、仕方ないのかもしれないが。

#345
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<ぶらぼー我が人生 | のだめカンタービレSelection CD Book ピンクのモーツァルトを聴きながら>>

コメント(-6件)

yoshi:これ・・・怖すぎますね。

「ネットご近所(地域が近いと話題が通りやすいネタもあるから)お友達を見つけよー!」という感覚で使われるならまだ温かく見守ることができますが、「げへへ、ご近所にいい女(男)はいねがー!」「近所に住んでいるオコチャマアイドルを探したい・・・探したい・・・」なんていう利用のされ方をしたら?と思うと怖いですね。
sugarさんの「インターネットと子供」にも大きく関わってきてしまいそうな内容だと思いました。有効利用したらものすごく楽しいコミュニティを築けそうですが、一歩間違うと自分の子供を犯罪者の目に晒す可能性もあるわけで、情報開示の難しさを感じますね。
私が腹黒いからなのですが、いいことももちろん浮かぶのですが、いろいろ悪用=しかも犯罪級ができそうなことばっかり頭に浮かんできます。これもやっぱり利用者の良識って大切ですね。

  • 2005年08月13日(土)13:09:24
  • URL
  • 編集
sugar:子どものデータ云々に絡めて書こうかとも思いましたが

しつこいかな……と思ってそれは差し控えました。個人情報が集められてデータベース化されるという点では大人も子どもも関係ないですし。でも、実際問題、どこそこ公園にいつも通っている○○ちゃん、のような情報があっという間に検索できるとしたら、空恐ろしいですね。
すべてはツールの使い方の問題なんですが。上に書いたように、その土地のローカル情報を集めるというような用途に使われるなら、生きた情報が集まり、有用だと思うのです……。

  • 2005年08月13日(土)13:28:07
  • URL
  • 編集
かっぱ:個人情報

ネット個人情報が流出する本質的な問題ってなんなんでしょうか?
DMを元に、うるさい売り込み電話がかかってくるとかというのは、確かにいやですけど、それはインターネット以前においてもあったわけで、元データがすでにいくつものルートで流出している以上、おおきな違いはないようにもおもいます。
いま、mixiではvoidさんが祭りのネタになってますけど、彼の個人情報なんて探せばいっぱいでてきますし、彼自身、全部隠そうとは思ってないでしょう。大学の先生とか公的な立場で文章を書いている人は個人情報をある程度ださないとコンテンツに対する信頼を得られない状況は今も昔も同じでしょ。
ここのところ、そこがうまく解けないのが引っかかってますです。

  • 2005年08月14日(日)07:23:30
  • URL
  • 編集
出人:本質的な問題は

承知で出しているか、知らない間に流出しているかってことがありますよね。
著名人でも、承知で出してる個人情報ならいいんですけど、借金の額とか、病歴とか、借りてるレンタルビデオのリストとか(笑)、むしろ知られたくない個人情報もあるでしょう。それイヤでしょう。
自分の情報が家族によって勝手にブログに載せられてるってのもイヤですよ。「うちの子どもがいい年してまたおねしょした」ってたわいもない子育てエピソードでも、友だちのお母さんに見られて、友だちに知られたら、ボクだったら学校行けなくなるかも……。これは個人情報とは言わないのかな。でも、重大問題だよ、意外に。

  • 2005年08月14日(日)08:22:10
  • URL
sugar:>元データがすでにいくつものルートで流出している以上、おおきな違いはないようにもおもいます。

個人情報の流出は完全にコントロールすることはできないですが、何も無理に自分からべらべらと喋ることはないだろう、というのが私の立場です。
mixiは、登録してありますが、見てません。どうも私、SNなんとかというのに馴染めないようです……。実際、あれだけの人数になったらclosedの意味が果たしてあるんだろうか。

  • 2005年08月14日(日)10:38:57
  • URL
  • 編集
月蝕:想定外の事態

情報の流出、あるいは自らの公開にしても、何が一番怖いかと言えば、つまり、何事も想定外の事態が起こりうるということが怖いのだと思います。
私自身、かなり色々な状態を考えてやっているサイト運営やテンプレ作成でも、常に、そりゃもう見事に、常に!こちらの想定外のことをやってくれる人はいるのです(笑)
そういうことを考える人がいるのかー!!!とw
これがテンプレのカスタマイズなら、へえ~で終わりですが、個人情報の使い方となるとへえじゃすみません。
私も、宣伝、広告以外に何に使うやらとは思いますが、発想とテクニックと知識のある人、そして悪意も併せ持つ人にかかったらどう使われるかわかったものじゃありません。
例えば、私になりすまして、私の名誉を毀損するようなデマを書かれた時に、個人情報を添えられたら、それは私じゃないと証明するのは難しくなるでしょうし。
であるならば、どう使われるかわからない以上、材料はできるだけ与えないというのが、自己防衛の基本となるかと思います。

  • 2005年08月14日(日)23:47:20
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/345-60f0735e

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。