プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : カスタマイズ。どこまでOK?

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

カスタマイズ。どこまでOK?

2005年07月27日(水) コメント:8 トラックバック:8

今回のテンプレートsweet-summerは、公式テンプレートのsample(CHOU-FLEURさん作)を基にしたものだ。

sampleは元々カスタマイズすることを前提に提供されているし、ご本人もウチのテンプレを踏み台にされている方が多く見られ、作者としても喜んでおりますとおっしゃっているのでこれは問題がないと思われる(ありがたやありがたや)。

が、共有テンプレートはどうだろう。共有テンプレートのダウンロード画面を見ていると、作者の説明文の中に「カスタマイズ可」と記載されているものも少なくない。一方で、何の記載もないものもある。何の記載もない、ということは、何も制約がないということなのだろうか、それとも、カスタマイズ不可、ということなのだろうか。

共有テンプレートのカスタマイズはどこまで許されるのだろうか?


前々から気になっていたところへ、先日書いた「共有テンプレートというもの#2」にたいして、ある方からメッセージが寄せられた。

ある共有テンプレートの背景色などを変えて、印象を変えた状態で使用していたところ、そのテンプレートの作り手さんから「素材を転用しないで欲しい」とのクレームが入ったということだ。これは誤解から生じたものだろうが、こうした、作り手さんが見ても「ぱっと見自分のものと分からないほど手を加えられたカスタマイズ」について、作り手さんはどうお考えなのだろうか。[1]

幸いうちには良いリンク集がある。【私設トラックバックテーマ】なぜ、そのテンプレートなのか?[2]にトラックバックを寄せていただいた作り手さんたちのブログを訪問して、どのように考えておられるか探ってみた。大まかに分けると、次のようになる。

  • コンテンツ内容の制限(アダルト/商用/同人/法律違反<歌詞の引用等と推測>)
  • 再配布の可否(可/否)
  • カスタマイズの可否(自由/一部制限/文字の大きさ・画像差替等簡単なもののみ)
  • 画像の加工の可否(可/否)
  • 著作権表示(有・無)

テンプレート自体をひとつの作品と考えておられる作り手さんは、当然カスタマイズにかんしても厳しい。一方で、カスタマイズ何でも自由という方も居られる。「カスタマイズしやすいように心掛けています」とおっしゃる方も居れば、「うちのテンプレートはカスタマイズしにくいですよ」とおっしゃる方も居る。これはどちらが良くてどちらが悪いというものではない。テンプレート配布にかんしての指向性の問題だ。
また、素材サイトなどほかから素材を借りてテンプレートを作っている場合、オリジナルの素材サイトの利用規約もかかってくる。ことはそう単純ではない。
たまたまカスタマイズしてみたら、結構出来が良かったので共有に登録してみただけで、そんなことは考えたこともない、という方もいるかも知れない。

問題はこういう状況を受け取る側の認識だ。共有テンプレートをダウンロードして自分のブログのテンプレートとして使用する使い手さんたちが、どの程度これらを意識しておられるだろうか。「作り手さんによって、カスタマイズの許容度もさまざまである」ということを、どれだけのひとが理解しているだろうか。サポートフォーラムを見る限り、htmlとCSSが自由に編集できる=際限なく自由にカスタマイズして良い、と誤解されているケースもあるように見受けられる。

FC2の共有テンプレートの配布方法にも問題が潜んでいる。テンプレートは、htmlとCSSのファイルをダウンロードするようになっている。利用規約などはそこには含まれない。もちろんソースに詳しく記載するという方法もないではないが、「ダウンロードしないと利用規約が読めない」というのはいささか厄介だ。(それを補う意味で、ご自分のブログで利用規約を載せておられる作り手さんも居られるが、全員ではないし、すべてが見てくれるわけでもないので完全ではない。)

少なくとも、ダウンロードの画面で、上に掲げた5点が分かるようになっていると利用者の利便もはかれるし、共有テンプレートの提供者の意志も反映されて良いのではないか。システム側には、今後、FC2の共有テンプレート制度に余計なトラブルを持ち込まないためにも、提供者(作り手)及び利用者(使い手)が利用についての共通認識を持てるように配慮されることを願う。折角こんなに盛り上がっているのだから。

この件にかんして、作り手さん、使い手さん、ともにお考えや体験談を寄せていただければと存じます。差し支えがある場合は匿名も可です(その場合、私にはどなたかメッセージで知らせていただけると幸いです)。

共有テンプレートは「アジアの市場」の面白さ もっと発展するといいネ

[1]厳密に言うとカスタマイズだけでなく、「そのテンプレートをどう扱うか」ということになる。
[2]このトラックバックテーマは共有テンプレートの作者を対象にしたものではなく、すべてのテンプレート利用者が対象。まだまだ募集しているので、是非、トラックバックしてくださいね~。

#293
カテゴリ:107 ブログカスタマイズ

trackback

<<アダルトジャンルのブログを運営している方へのお願い | はじめに思考ありき??覚えたてのマークアップ>>

コメント(-8件)

-:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2005年07月27日(水)20:30:50
-:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2005年07月28日(木)00:44:11
sugar:ある作り手さんの思い

ある共有テンプレートの作り手さんから、うまくまとまらないので、ということで私信でいただきました。ご本人に目を通していただいた要約を、了解をいただいて載せます。
===========
・自分が公開しているものは未完のものだという認識なので、その人なりのカスタマイズを施して完成させてくれたら、とても嬉しく思う。
・カスタマイズ自由と書かないのは、自分の想像を超えてのものが出てきそうで、それを許容できるかどうか自分でも自信がないため。
・著作権を書かないのは、わざわざ主張しなくても存在しているし、お互いにそれを尊重し合うものだと思っている。
・良いものはお互いに吸収してより良いものにしていければいいのではないか。真似もそういう意味では許容できる。
・再配布。特に禁じていないが、明らかにバランスが崩れているものを再配布されているケースがあり、苦い思いで見ている。素材を借りているので、崩れていると素材屋さんにも悪い気がする。
===========

  • 2005年07月28日(木)04:28:16
  • URL
  • 編集
R'style:共有テンプレート

個人的には、素材画像を含めた再配布以外は何でもありでいいと思います。
それが「共有テンプレート」なのかなと。だから、基本的に使う人次第で何でもOKです。
ただ、ソースに何かコメントで入れたり、特にカスタマイズし易いようにはしていません。それは、出来る人は何でもやればいいし、出来ない人はできるようになるために勉強すればいいということです。何か目的があれば上達は早いので。
まぁ、聞かれれば、その部分を理解してもらって、自身で出来るようにする感じに答えますね…多分。(少なくとも Livedoor の某ブログではそうでした。)
しかし、「こんな感じにしました、どうでしょう?」みたいなのはチョット勘弁して欲しいですね^^;
あと、私は自分の名前やリンク等を(分かるように(!?))入れたりはしません。
ちなみに、「cyberspace_behind」にも名前だけはこっそり入れましたが、まだ誰にも気づかれていない様子なのでそのままにしています(笑)
もしも問題になったら、こちらで削除可能なのでよしとしています。

  • 2005年07月28日(木)22:37:17
  • URL
  • 編集
sugar:やっぱりアジアの市場でいてほしい

>こちらで削除可能
ということは、PRFで述べられた方法なのですね。
現時点で7名の方のお話を伺いましたが、やはりいろんなお考えがあるのだなあ、と改めて思います。
「共有テンプレート」の場合、その「いろんな考え」を包括していく方向であってほしいなと願います。どこか一点に集約されていくのではなく、あくまでも「various」を認めるかたち。various ways。various style。various people。そうしたなかで、作り手さんも使う側も、得るものは大きいと思っています。
総括したわけではないので、まだまだ皆さんのご意見ご感想等お待ちしています。

  • 2005年07月29日(金)05:53:39
  • URL
  • 編集
クークー:明言化

自分としては「良識の範囲内」のことしかしていないつもりですが、
「ぱっと見自分のものとわからない」境界が人によって違うということも感じています。
自分の例ですが、
文字>大きく、 
背景>白だったところへ、画像の題材からイメージした色を追加(海→水色、植物→淡い緑、というような感じ)
画像>記事ヘッダー・フッター、カレンダーはそのまま、メニューバーとタイトル画像を削除
ここまでした段階でHTMLの不具合に気づき、解決方法の質問という形でBBSに報告しましたら。BBSでの回答はなし、当方コメントに一文
「××の素材ですが、素材を勝手に転用しないでください」
・・・・・・呆然としてしまいました。
ほとんどの良心的な作者さんとはまた別の事例だと思いますが、作者さんの考える基準をあらかじめ知りたいということは思いました。「良識」は基本として、明言化しておいて頂けると可否の範囲を知った上で加工できるので不安がなくなります。
最近見て「これはいいな」と思ったのはテンプレの紹介文に「当ブログで利用規約を読んでください」と入れてあるもの。
共用に登録する場合、利用規約(簡単なものでもいいのです)も用意する、というのが基準になれば良いなぁと思いました。

  • 2005年07月29日(金)08:54:20
  • URL
  • 編集
sugar:カスタマイズということへの認識の差

クークーさんのくだんのテンプレートを拝見しました。「カスタマイズ」後とオリジナル。作り手さんのブログも拝見しました。
作り手さんのおっしゃるには、「見た目が異なっていて素材を流用したとしか思えない」「全体デザインに心を砕いているのにそれを台無しにされた」「コピーライト表示がされていたとしても、それは『流用』の言い訳にはならない」と。
ソースを拝見すると、どうやらhtmlはCHOU-FLUERさんのsample系が土台になっているようで、この方にとってのオリジナリティとは「CSSと素材」「色合いや素材のレイアウトといった見た目」を意味し、そこは触ってほしくないということのようです。
こうしたデザイン性が高く、作り手さんが「全体のデザインにオリジナリティがあり、そこは侵してほしくない」と考えておられるテンプレートの扱いは、注意をした方が良いようです。今回のケース、最初は認識の差だったものが、やりとりを通してかなり感情の上でしこりができてしまったようで、良心云々以前に非常に残念なケースと言わざるを得ません。
作り手さんには、「CSSそのものが全くの別物と成り果てたとしてもなお変らずに残る unique な何か」がご自分のオリジナルティと考え、「原型を留めない処まで行っちゃ」っても構わない、というdanielさんのような方もいらっしゃれば、「心を砕いた色やレイアウトなど全体の意匠」こそがご自身のオリジナリティと考える方もいらっしゃり、その方がどう考えておられるかが、使う側には非常に見通しづらい、というのが今の共有テンプレート制度の現状なのでしょう。
とすれば、やはり、FC2ブログに何らかの対策を立てていただいた方が、アップロードする側も、ダウンロードする側も、ハッピー。
重複しますが、この件、後ほど新たに総括して記事にしたいと思います。まだまだ、コメント・トラックバックは受け付けています。

  • 2005年07月31日(日)10:38:09
  • URL
  • 編集
sugar:素材の流用

今日ちらっと見かけたブログで、 ヘッダの画像が非常に特徴的な共有テンプレートを使用したブログで、「バナーつくりました。持ってってね」という記述を見ました。そのバナーには、その特徴的なヘッダの画像が使われていました。文面からの憶測に過ぎませんが、素材の作者の了承を得た感じでもなく、ここ数日「カスタマイズ、どこまで許される?」と考えている私、敏感にならざるを得ませんでした……という話。

  • 2005年08月01日(月)04:46:25
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-8件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/293-e8b5a4cd

カスタマイズ考。

またまたsugarさんのブログにて...共有テンプレートのダウンロード画面を見ていると、作者の説明文の中に「カスタマイズ可」と記載されているものも少なくない。一方で、何の記載もないものもある。何の記載もない、ということは、何も制約がないということなのだろうか、そ

  • 2005年07月27日(水)14:50:45
  • from べーじゅのこころ
共有テンプレートあれこれ語りに参加してみます

共有テンプレートフリークとおっしゃられるsugar potさん(私もしっかり共有テンプレートフリークです)がお持ちになっているカスタマイズ。どこまでOK?という疑問はいつも私も思っていたことなんです。

  • 2005年07月27日(水)19:42:59
  • from I
共有テンプレートの利用規約について

sugarさんの記事「カスタマイズ。どこまでOK?」を読んで。

  • 2005年07月27日(水)22:43:44
  • from FC2tyle-FC2ブログstyle-
テンプレ規約考

カスタマイズ。どこまでOK? by sugar pot様この記事の内容はまさしく他人事ではない私。利用の条件について、テンプレートを公開する場合に選択、表示できたらというのは全く同感。私もソース中に入れてみたり、このブログに規約を置いてみたりしたが、それが一番に決ま

  • 2005年07月28日(木)00:17:45
  • from Sun&Moon
カスタマイズ。どこまでOK?

明日から留守にするんだけど、その前にsugarさんのトラックバックテーマに答えておこう。ちょうど利用規約をアップしたことだし。共有テンプレートのカスタマイズはどこまで許されるのだろうか?コンテンツ内容の制限(アダルト/商用/同人/法律違反<歌詞の引用等と推測>

  • 2005年07月29日(金)02:13:27
  • from ウェビンブログ
共有テンプレートの著作権

 sugarさんところのエントリーにコメントしようかと思いましたが、長くなりそうなのでこちらで。 皆さんの意見をざっと見て思ったのは、共有テンプレートの問題とデザインの問題を切り分けるべきなのかなということ。そもそも共有しなくても、自前のブログで公開すれば、あ

  • 2005年07月29日(金)13:26:01
  • from ザピースカ2
改造せよ If you can

  当店のMacスーパバイザーであり 数少ないTBターゲットであるsugarさんの記事。これはちょっとキタ。  「共有テンプレはどこまでカスタマOKか?」 って事なんですが。・・いや、 どーでしょーか、 これ。  ウチの場合(そろそろ sug さんとこみたいにギフ

  • 2005年07月29日(金)23:40:02
  • from FCafe
テンプレート

今前使わせてもらっている、共有テンプレート「whiteband」に関して、何やらトラブルがあったらしいです。このテンプレートの作者さんは、ある別の方が配布されている共有テンプレート

  • 2005年09月09日(金)12:35:47
  • from ブログタイトル

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。