プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : 【my footprint】コピーライトについて考えてみよう。

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

【my footprint】コピーライトについて考えてみよう。

2005年07月16日(土) コメント:0 トラックバック:0

以前もご紹介したPielogのPiedさんが、著作権・肖像権などについて考えている。「私のもの、あなたのもの、みんなのもの」

定期的にこれは考えているトピックである。 いつも気にしなくてはいけないことだし、自分の考え方も恒常的なものでないからである。


ともすればデジタルデータはコピーペーストが楽なので、意識していても、ついうっかりその敷居を無意識に越えてしまうこともある。こうして定期的に考えることで歯止めが利くだろう。見習いたい。

実際に、どんなケースがあるか、それは個人的にどうかの考察を行なっている。法律に則った視点というよりは、ネットの利用者ーこの場合、ネット市民という言葉を使ってもいいかもしれないーとしての視点から、それが妥当かどうかについて述べられている。

当ブログの場合、文章、画像(スクリーンショット)ともに非常に多いので、引用の要件を満たしているかは常に気にしている。また、ウェブサイトのご紹介にあたって運営者の許可を前もっていただいているわけでないので、今のところ苦情はないが、トラブルになる可能性は常にあると肝に銘じている。[1]

「あくまで個人的な判断」ということだが、ケース分けだけでも非常に参考になる。これを読まれる方がそれぞれ、考察、判断するという行為に誘われると良いと思う。自らへの戒めでもあるが、[よく見かけるから」と言って、その行為に正当性があるわけではない。正答ではないと知りながら敢えて行なう、という場合もあり得る。自らはどういう立場を取るのか。初めてのことをする場合には、慎重に、よく考えてから行なう方が良いだろう。

  1. 基本的に記事は削除しない方針ですが、当ブログへの掲載に不都合がある場合、または私の行為が不当である場合は当然のことながら削除します。ただ、気付いていない場合もありますので、ご指摘いただければ幸いです。 本文へ戻る

my footprintについて
sugarへメッセージを送る
今までのmy footprintを見る

#274
カテゴリ:201 my footprint

trackback

<<ブラウザを使って喜怒哀楽を表現しなさい!(ガラスの仮面風に。) | 【my footprint】コピーライトについて考えてみよう。>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/274-d411a04f

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。