プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : ステキなブログのつくりかた

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

ステキなブログのつくりかた

2005年07月12日(火) コメント:2 トラックバック:0

前項でご紹介した「がんばれヒロシ」は、運営者gachiさんのの夫ヒロシとgachiさんの日常を綴ったブログである。サブタイトルにこうある。

会社きらい、おうち大好きサラリーマン:ヒロシ(ダンナ)の徒然なる日々。 その他ヒロシ妻の視点から…

ネタ系であるから、「ヒロシ」のおもろい挙動が事細かに記されている。読んでいて大変面白く楽しい。文章の間には、妻であるgachiさんの「ヒロシ」への愛情があふれている。

ここには画像はない。いつどこで起きたことかも詳しく書かれている訳ではない。が、「ヒロシ」とgachiさんの様子が鮮やかに描かれ、それを垣間見せてもらう読者である私も、何だか楽しい気分にさせられてしまうのだ。ときには腹を抱えて笑うほどに。

また先日ある育児ブログを拝見したら、トップにとてもステキな画像が置かれていた。それは、親と子ーーそれはそれは小さい、新生児ーーの、片足が向き合っている写真。親子のふれあいや、小さな我が子へのいつくしみ、成長を喜ぶ想いなどにあふれたステキな写真だった。

日記系ブログーーとくに自分以外をネタにしたーーには日記系ブログのかたちがある、と感じていたところ、しょねろぐ。のsho49ccさんの文章が目に留まった。

ある日、なにかのイベントかなにかで「今日は私たち親子3人の写真を公開します」という一文から始まった。ついにこの幸せそうな家族の写真が見れるのかあ、とわくわくしながらページを下にスクロールしていくと、確かに親子3人の写真があった。でもそれは「手だけ」の写真だった。おとうさんの大きな手、おにいちゃんの小さい手、おとうとのもっと小さい手。うまいなあ、と感心した。読者の想像力をかきたてる内容も「ぱぱとーく」の魅力なのだな、と思った。(「思えば、なぜ育児日記を書くようになったのか 」

ひとはみなそれぞれ、ステキなエピソードを持っている。それを身近な人間が愛情をもって書けば、ほかのひとの共感が得られるものになる。誰もが、そういうネタは持っているはず。あとはそれを、どんな風に読んでもらえるか。

面白いよ、まぁこんなの、ちょっと聞いてよ!って、パソコンのディスプレイの向こうに居るたくさんの読者ー通りすがりさんも含めてーを想定しながら書く。gachiさんも、ぱぱと~くのご夫妻(こちらは読んだ訳ではないがss49ccさんの文面から推察するに)も、楽しく読ませる工夫がしてある。そのちょっとした工夫さえ心掛ければ、楽しい世界が得られるはずだ。

#260
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<【my footprint】読ませるブログ『テキトー人間M』『がんばれヒロシ』『ぺんも歩けばネタにあたる』 | ステキなブログのつくりかた>>

コメント(-2件)

gachi:褒めて伸ばせ

元はと言えばBlogPetネタで流れてきて、
「子供のデータ」で背筋を正されてたところに思いもかけないお褒めの言葉。
天狗にならないように気をつけなくっちゃ(*>_<*)

  • 2005年07月12日(火)18:40:05
  • URL
sugar:BlogPetネタでしたか。

画像なくてもいっぱい伝わるよって言いたかったところに、良いケースを目にしたもので。好き勝手なことばかり言わせていただいてますが(^^;

  • 2005年07月12日(火)22:15:39
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/260-1a5d3b95

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。