プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : 【老婆心シリーズ】ひっそりとブログをしたい方へ

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

【老婆心シリーズ】ひっそりとブログをしたい方へ

2005年06月23日(木) コメント:2 トラックバック:1

まず最初に、定期巡回路からリンク・リンクと辿っていって、拾ったものを列挙する。
[StarChartLog]無断リンク禁止を主張するよりパスワード制に
むだづかいにっき♂:無断リンク禁止ですよ!

実際には更にいくつも読んでいったのであるが(かつて目にしたものも多かった:儀礼的無関心の項目)、メインはこの2つ。

FC2ブログでブログをされていたMさんが、はてなでブックマークされたことにかんして立腹し、パスワード制に移行したということから話は始まっている。

※これを取り上げるのには、さすがに少しためらわれた。当のご本人は不愉快な思いをされてこの行動に至ったと想像できるからだ。が、敢えて取り上げさせていただく。理由は、やはり、老婆心シリーズのsugarとしては、ここから学んでいただきたいことがあるからだ。

どのくらい更新通知する設定をしていたのか、そもそもFC2ブログに更新通知するしないが選べるかどうかわかりませんが、最近のブログ検索はかなりの範囲を見に行っているみたいです。こっそりとウェブログを、というのはなかなかできなくなってるみたい。(StarChartLog「無断リンク禁止を主張するよりパスワード制に」より)

「ブログって楽しいしー。AちゃんBちゃん遊びに来てねー」ってノリで内輪でブログを楽しまれる方に、私は既に注意を喚起してきたつもりだ(こどもをまもろう、という観点から書いたが、基本的には同じである)。

内輪で楽しみたいのなら、ブログではなく、日記やホームページにすればよい。FC2なら、認証制という途もある。それをせずに、「勝手に見ないで!」と言うのは、「部屋の窓を開けたまま「窓から入らないでください」と言」っているようなものだ(StarChartLog)。

これと、電車の中で、パンツが見えそうな超ミニスカートをはいているおねーちゃんに「どこ見てんのよ!触らないでよ!」と言われるのとは一緒にしないで欲しい。痴漢行為は違法であるし、モラルに反する。しかし、公開されているブログを見て、気になる記事をピックアップすること、これを禁止されてしまっては、インターネットの閲覧に大きな制限ができることになる。現に、私がここで私がやっている多くのことはできなくなってしまう。

xmlというものを実装した結果、ブログは検索に最も引っかかりやすい情報となっていて、実際、検索して上位に出てくるものの多くがブログだ。もとめたい情報に行き当たるのに以前より時間がかかるようになってしまった。それだけ、情報が広がりやすい媒体がブログである。

また、ひょっとしてお気づきでない方がいらっしゃるかもしれないと思い(読んでほしいのはここ)、申し上げるが、ここで新規エントリを書いて「保存」クリック!とやると、FC2のトップページはもちろん、さまざまなブログポータルサイトと言われる場所へpingと呼ばれる更新通知を送っている。「より多くの人に自分の書いた記事を読んでもらうため」の仕組みであるので、認証制にするほどでもないけれども、そういうことを望まない方は、是非、設定を変えられることをおすすめする。

管理者ページ>環境設定の変更>ブログの設定>PING送信先というところをご覧になっていただければ分かるが、現在、FC2ブログがデフォルトで設定している送信先は以下の通り。

Myblog japan
ココログナビ
gooブログ
Bulkfeeds
COREBlog
ping.bloggers.jp
BlogPeople
blogdb.jp
blogoole(ブログール)
ping.amagle.com
テクノラティ

FC2について書いたが、ほかのブログサービスでも同様であろうから、オンラインマニュアルで確認されると良い。
これらは、増やすも減らすもなくすも自由である。「広く公に知ってもらいたくない」方は、これらをすべて削除することになる。だからと言って、それだけで安心できないことは、繰り返し述べてきたし、冒頭に示したリンクでもお分かりいただけるかと思うが。

Mさんが、前項でも述べた通り、声なきひとびとの存在(多くは一瞬でスルーだろうが)に気付き、パスワード制に移行されたのは、結果的に良かったと、そこでは私は冒頭のひとたちと同意見である。その意味では、私もまた、モヒカン族なのだろうモヒカン族の文脈の中で育ってきたのであろう(決して技術的知識に長じている訳ではない)(StarChartLog記事内のリンク参照)。

ネットってやぁね、と思われるか、それでも面白いと思われるか。たしかに魑魅魍魎がうごめいている、と思わせられる部分もあるが、無意識でやっているところを少しだけ気をつけて、あなたなりのやり方で、ブログライフ(!)を楽しんでいただきたい。

参考:FC2マニュアル;PING送信って?
【老婆心シリーズ】を読む
#187
カテゴリ:101 インターネット(www)

trackback

<<ブログのテンプレートが崩れて見えないとき ~受け手は受け身ではない | 【老婆心シリーズ】ひっそりとブログをしたい方へ>>

コメント(-2件)

ひろえ:頷きながら読んでました

私は、インターネット上って、図書館のようなものではないかと思います。
一杯本が並んでて、タイトルだったり、何気なく取ってみたりして、
読んでいく・・・みたいな。
筆者はその本を出版してしまった以上は、それ以上管理することは出来ない。
こんな感じでしょうか。
自分の文章には責任を持つこと、様々な人が見るかもしれない事。念頭に置かなければなりませんね。

  • 2005年06月23日(木)09:43:02
  • URL
  • 編集
sugar:本はまだ

ひろえさん、こんにちは(^^
本はまだ、劣化もするし紛失もします。コピーも簡単ではありません。
デジタルデータはオリジナルと同じコピーが瞬時にできます。
コピーをとってもそこで劣化しません。
ネットワークに乗ってどこへでも行ってしまいます。
もっと慎重であっていいですよ・・・と、こりゃ自分への戒めですね(^^;

  • 2005年06月23日(木)10:29:36
  • URL
  • 編集
コメントの投稿

トラックバック(-1件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/187-b4662d29

続・考えてみる

>4. 他人の子供を心配するケースが多い。セキュリティ上げれば、確かに家では見れないけど、ネットカフェで見るかもしれないし、友達の家ではセキュリティが施されてないかもしれないし。そういう問題じゃない気がする。というか、不倫とか婚外恋愛なんて言葉を用いないで

  • 2005年06月27日(月)17:06:25
  • from 心の推移

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。