プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : さらばブルートレイン

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

さらばブルートレイン

2005年02月20日(日) コメント:0 トラックバック:0

今日もまた「さらば」と言わねばならないものがひとつ。
元祖ブルトレ 別れにぎやか(元記事は削除済み)



「あさかぜ」と「さくら」が今月一杯で姿を消すそうだ。
しまった、チェックしそびれた!

なくなると聞いて「乗りたい!」と思ったひとは
私だけではないらしい。
(ちなみに私は年間2~3回寝台を使うほどのユーザでしゅ♪)。
乗車率低迷が原因での廃止なのに
後の列車は発売後1分で完売
なのだから。

何もプルートレインに限ったことではなく
廃線のニュースが流れると遠くから押し寄せる客
閉店が聞こえてくると流行る店
何かがなくなるとなると急に
普段は忘れている「良さ」が
センチメンタリズムと共に思い出されるらしい。

1分で完売なのだから
うまくすれば続いたかもしれないなどと思うのは浅はかで、
なかなか思い出されないことが需要の少なさに通じるのだから
廃止もやむなしなのだが、
寝台特急の窓から眺める朝焼けが悪くないことを
JRももう少しPRしても良かったのでは?
(あと料金も・・・飛行機並みの割引<特割など>が
 あってもいいじゃないかと思うのだが。)

北斗星やサンライズ瀬戸にしても
オフシーズンの平日の乗車率はよろしくないだろう。
移動時間を楽しむ旅の良さを
JRさんもっとアピールしておくれでないか。

太平洋のさざ波を見ながらフェリーで、
ガタゴト音を聴きながら寝台で。
(快適さについては・・・渋滞の高速道路よりは遥かに良い。
 新しい寝台はシャワールームもあったりするし。
 誰か私を北斗星のスイートに誘って頂戴♪)

日頃慌ただしい毎日を送っているからこそ
休日くらい、のんびり船や列車に揺られるのも悪くない。
(ビンボー暇なしだったりするのではあるが )

#18
カテゴリ:010 ニュース・社会

trackback

<<さらばパソコン通信#2 | 村上龍『コインロッカー・ベイビーズ』>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/18-962dfbbf

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。