プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : Apple Security Updateを行った後で今更ながらセキュリティホールって何?

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

Apple Security Updateを行った後で今更ながらセキュリティホールって何?

2005年06月10日(金) コメント:0 トラックバック:0

securityud.pngSecurity Update 2005-006が上がっていた。即、アップデート。

Tigerになってこれで2度目であるよ。
スケジュールが決まっているとはいえ、発表されて1ヶ月経たないのにみっともない。「セキュリティホール云々」って報道されるのもヤだなぁ。

ま、ものをつくっていく過程でいろんなことがあるのは仕方ないんだけど。シェアが低いとはいえ多くのひとが使っているんだから影響力あるので、頑張っていただきたい。

そうそう、アップルホットニュース(※feed:で始まるリンク。Safari2.0のひと以外は要RSSリーダ)って全然Hotじゃない!RSSも意味ないじゃん。少なくともこれだけは改善を望む。Appleにご意見しておこう。

ところで、セキュリティホールって何?

ここでがくっと来た方も居ると思うのだが、漠然としか捉えていない自分に気付く。ひとに説明せよと言ったときに適当なことばが見つからない。で、ネットで検索。

Googleで「セキュリティホール」を検索セキュリティホールとは:
 ソフトウェアの設計ミスなどによって生じた、システムのセキュリティ上の弱点。
 攻撃を受けると、外部のユーザが本来実行できない操作が可能になるため、Webサーバで公開されている情報が改ざんされたり、機密データが漏洩したり、他のコンピュータへ不正アクセスするための踏み台に利用されたりする。(IT用語辞典e-Words:セキュリティホールとは【security hole】ー意味・解説より一部抜粋)

検索でピックアップされた記事をあたっていくと、東芝のRD-Styleがアタックの踏み台にされたケースもあって、驚かされる。いや、今更驚いていてはいけない。そうなのだ、最近は家電やゲームマシンもネットにつながっているのだ。何もPCに限ったことではないのだった。うひゃー。便利な世の中はやっぱり怖いのだぁ~。

でも、その前にある「セキュリティホール」もある。人間である。お茶の間で流れる情報漏洩のニュースの多くに、人が介在している。データをノートパソコンに入れて持ち帰り、それが車上狙いにあった、電車に置き忘れた、などなど・・・。そういえば、学校長の名前がパスワードになっていて、全校生徒の成績などが入っているサーバに接続できた生徒が、教頭に「管理が甘いですよんセンセ!」と覗き見して保存したデータを目の前にかざした、というようなニュースもつい先日のこと。

キカイも人間も、過ちを犯すものなのである。これはどうあがいても、どう心を配っても、どう管理をしてもなくならないだろう。セキュリティホールは永遠に不滅である。←このフレーズはココのタイトルだけど、長島茂雄は永遠に不滅なのだなぁと思ったところでこのとりとめのない文章は終了。
#130
カテゴリ:013 Mac&Apple

trackback

<<【テンプレートフリークス】FC2テンプレートコンテストの出品作品よりII | my footprint ~この清涼感がたまらない。>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/130-c2e735fe

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。