FC2ブログ

プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : 実はまだ懐疑的だったりするのかも。

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

実はまだ懐疑的だったりするのかも。

2005年06月05日(日) コメント:0 トラックバック:0

驚嘆、懐疑、興奮、悲しみ・・・「アップル、IBMと決別」にさまざまな反応(CNET Japan)
 CNET News.comが米国時間3日夕方にこのニュースを明らかにして以来、テクノロジー系のさまざまなウェブサイトでは、この件に関して読者から大量のフィードバックが寄せられている。米国時間4日夜の時点で、Slashdot.orgにはこの話題に関する2000件近いコメントが上がっており、またNews.comの当該記事に対するコメントも175件にのぼっている。さらに、AppleInsiderに掲載された関連記事に対しても、ほぼ100件のコメントが付いている。


 これらの読者の反応は概ね以下の3通りに大別できるようだ。この変更を好意的にとらえる者、それに反対する者、そしてAppleのCEO、Steve Jobs本人の口から直接発表を耳にするまでは、このニュースが本物だと信じるつもりはないとする者の3通りだ。Jobsはこの発表を、米国時間6日からサンフランシスコで始まる同社のWorldwide Developer Conference(WDC)で行うと見られている。
昨日、ここで「一ユーザとしては、「キレイだからキモチいい。」をキープし続けてくれることをただ望むのみ! 」と書いたワタシであるが、実際には、この3通りの中のどれかと言えば、懐疑的なグループに属するのだろうと思う。だから、割に暢気な?反応をしているのだろう。

数年後、私たちは何を手にしているのか。落胆か、それとも、輝ける未来か。たかが道具の話ではないかと思いながらも、Macという道具は、されど、の道具である。待っているのものは後者であることを願う。

pr_300-150.gif
#119
カテゴリ:013 Mac&Apple

trackback

<<なくてもいいけどあったら気持ちのいいものシリーズ ~サイドコンセントタップ | my footprint ~ティム・バートンへ愛のてんこもり>>

コメント(0件)

コメントの投稿

トラックバック(0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/119-3560ac4a

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad