プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : この色香におねーさんはマイった。

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

この色香におねーさんはマイった。

2005年05月20日(金) コメント:0 トラックバック:0

きゃー何このいいオトコ?それにこの声?



というわけで、ラッセル・ワトソン。『誰でもピカソ』(テレビ朝日)に来日デモンストレーションで出演。
オペラを歌うひとの固定イメージを打ち砕く、アイドル並みのルックスに、正規の音楽教育を受けずに来たー今は猛勉強していますよという言葉が印象的だったーイギリスの工場労働者出身、クラブでポップスを歌っていたときに客のリクエストで歌ったアリアがきっかけでデビュー、というセンセーショナルなプロフィール。
でもそれよりもこの声と表情よ!テレビの音ですらその声の艶が伝わってくる気がする。そして、歌っているときの表情が、アル・パチーノにも似て。まさに男の色香。

来週、2日間のリサイタルを開くとか。うぅーん、この声に生で触れたいっ。・・・残念ながら行けないので、まずは、アルバムを聴こう。

画像はアルバムジャケット。人気ポップスシンガーのアルバムジャケットのよう。今日テレビで観たご当人はもう少し大人顔で、ここまで甘くはないのだが。やっぱり今日の表情よねぇ・・・(うっとり)。←自分の世界。失礼。
ラッセル・ワトソン『ザ・ヴォイス』 >>まずはクラシックチャート16週第1位のデビューアルバムから。ぁーこういうときにITMS(iTunes Music Shop)が使えたらなぁ。

ラッセル・ワトソン ユニバーサル・クラシックス アーティスト・サイト
#102
カテゴリ:004 音楽

trackback

<<そんな風に言わなくたっていいじゃないかっ | マーフィの法則には、なかったか。>>

コメント(-0件)

コメントの投稿

トラックバック(-0件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/102-e406d151

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。