プライベートモードで閲覧中です。

sugar pot : 長新太『ごろごろにゃーん』

ほろ苦い夢のかけらのおすそわけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#
カテゴリ:スポンサー広告

trackback

長新太『ごろごろにゃーん』

2005年06月26日(日) コメント:1 トラックバック:1

gorogoro 長新太『ごろごろにゃーん』

絵本作家の長新太さんが逝った。ニュースには代表作として寺村輝夫・作/長新太・画『おしゃべりなたまごやき』長新太『キャベツくん』長新太『ゴムあたまポンたろう』などがあげられている。

私にとって長新太といえば、『ごろごろにゃーん』。飛行機はごろごろ、猫はにゃーん。座席を埋め尽くした猫のにゃーんは、きっと飛行機のごろごろに負けない音なんだろう。見開きいっぱいに描かれた飛行機の絵は圧巻。ごろごろにゃーん。

最初は絵も不気味だし、意味をもとめても見つからないし、何だろうこの絵本は?と思ったものだ。が、読めば読むほどに味わい深く、いつの間にか魅力にとりつかれていた。

素晴らしい数々の絵本をありがとう。ご冥福をお祈りします。

#1000
カテゴリ:003 小説・読み物・出版

trackback

<<長新太『ごろごろにゃーん』 | 【my footprint】『りぃのクレマチスカタログ』>>

コメント(-1件)

わらびー:TBありがとうございました

はじめまして、TB&コメ、ありがとうございました。
長新太氏の「ごろごろにゃーん」は、まだ見たことがないんですが、気になりますね・・・。
不思議な世界だけど、ハマるんですよね。
大人も子どもも、愛しちゃう絵本作家さんだったなぁとしみじみ思います。
ホント、ありがとう・・・ですよね。

  • 2005年06月28日(火)16:43:37
  • URL
コメントの投稿

トラックバック(-1件)

http://bittersweetdreams.blog9.fc2.com/tb.php/1000-7fcba8d0

絵本作家の長新太さん死去

すてきな絵本作家さんがお亡くなりになりました。手元にある絵本のうちの何冊かは、長新太氏の作品。まだ、ジュニアにはちょっともったいないなぁとあっためている最中。絵本はごちそうの特集を読むと、長氏のナンセンスの神様っぷりがたまりません。それが、子どもをひきつ

  • 2005年06月28日(火)16:34:03
  • from わらぶろぐ。

Bookmarked

Blog Battler

ブログバトラー

Twitter

    フリーエリア

    上部の説明

    下部の説明

    Utilities

    Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。